365日休み無し生活から一転。中国輸入を開始して半年で月商300万円を達成し海外生活を満喫してます

【ベトナム】東京のワンルーム賃料でタワマン生活【快適】

こんにちは、むらです。
今回はベトナムのタワーマンション生活について紹介したいと思います。
ベトナムの物価は日本と比べておよそ3分の1から5分の1と言われています。
そしてその物価の安さを最も享受できるのが「住居」です。
そのため、ベトナムでは約7万円からタワマン生活が出来てしまいます。

 

Vinhomes Central Park

 

Vinhomes Central Park(ビンホームズセントラルパーク)とはニューヨークのセントラルパークに影響を受けて作られた「街」です。
1不動産企業が作ったのですが、総戸数がなんと1万戸以上で敷地内には公園やレストラン、バー、ショピングモール、スーパー、ホテル、スケートリンク等が連なり、
インターナショナルスクールや病院までも併設されており、敷地内ですべての生活が完結するという今ベトナムで一番ホットな街です。
敷地内に地下鉄の駅も建築中とのことで、今後さらに便利になります。。
実際に歩いてみるとその壮大さに圧巻されますので、ぜひ一度見てみて欲しいです。

今回はその中でも絶好のロケーションにある「Landmark Plus」について紹介したいと思います。

こちらは1LDK59㎡で約9万円の部屋になります。
家具は最初から備え付けのため、自分で用意するものは何もありません。



+1万円ほどでメイドサービスを付けることができ、週に3回掃除や洗濯もしてくれます。
まさに至れり尽くせりですね。。



タワー内にはジムとプールが併設されているので、住人はいつでも利用可能です。
運動不足の心配もありません。

徒歩1分の位置にあるショッピングモール

ここで何でも揃います。日系レストランも複数入ってますので日本食に困ることもありません。

レストランも

大きな公園もあるのでいつでもリフレッシュできます。

いかがでしたか?
東京のワンルーム賃料とほぼ変わらない価格でここまでの住居に住むことができる。
これこそがベトナムに住む最大のメリットだと思っています。

 


とはいえ、日本から自由に海外に行けるようになるにはまだまだ時間がかかると思います。

ベトナムに行きたいけど行けない!」という方がいましたらご連絡ください。

・仕入れてほしい商品がある
・探してほしい商品がある
・調べてほしい市場がある

等、ベトナムで出来るお仕事を受け付けてます。
また、ベトナムで生活できるくらいの金額を物販で稼ぎたい!というような相談もお気軽にどうぞ。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

Twitter でフォロー