365日休み無し生活から一転。中国輸入を開始して半年で月商300万円を達成し海外生活を満喫してます

「セラースプライト×無在庫転売」は最強の組み合わせ

こんにちは、むらです。
ヤフオク無在庫転売を実践する中で、一番の問題は商品ASINリストの確保ですよね。
EZASIN や ASIN Grabber Liteを使って商品ASINリストを取得していくこともできますが、
できることならもっと「簡単に大量に」取得したいですよね。
今回は「SellerSprite(セラースプライト)」を使って、売れやすい商品を一気に取得する方法について解説しました。

 

セラースプライトで利用する機能

 

商品リストを取得するためにはまず、セラースプライトの「商品リサーチ」機能を使います。



画面上部の「マーケット」タブから「商品リサーチ」をクリックし、そのすぐ下に出てくる「国家」から「日本」を選択します。

次に画面下部へスクロールし、「キーワード」の入力欄に「iPhone ケース」と入力してみましょう。



その結果



iPhone ケース で検索した結果が約4,000件出てきました。

このリストは売れ筋順に並んでるので売れ筋1位の商品で月間8,000件以上売れてることが分かります。

こういった商品はヤフオクでも売れる可能性が高い商品と言えますね。

今回は「iPhone ケースが売れるだろう」という予測をして、検索をおこないました。

しかしそれだと、検索すべきキーワードを自分が知ってないと検索することができません。

そのため、次は「カテゴリ検索」を利用してみます。

「カテゴリー」をクリックし家電カメラ→イヤホン・ヘッドホン→イヤホン・ヘッドホン本体を選択します。



その結果




こちらも4,000件以上の検索結果があり、売れ筋1位の商品で月間23,000件以上売れてることが分かりました。

このような形で、カテゴリ検索であれば自分が想像しないような商品も探していくことができるため、キーワードのネタに困ったら積極的に使っていくと良いでしょう。

 

また、ヤフオク無在庫をやってる方は基本的にFBA発送をしている商品のみに絞り込んでいる人も多いではないでしょうか。



セラースプライト上にもこの選択肢があるので、FBA販売がおこなわれている商品だけを表示することが可能です。

 

エクスポート機能でCSVファイルをダウンロード

 


キーワード検索・カテゴリ検索をした後は「エクスポート」ボタンを押すことで最大1000件までの商品リストをエクスポートできます。



エクスポートしたファイルはこのようになっています。



A列がASINとなっていますので、あとはそれぞれの方法で活用してみてください。

・自分で登録
・外注に登録してもらう
・無在庫自動化ツールECAUTOでインポート

というような手段を取ることができます。



※ECAUTOは僕も利用しているヤフオク無在庫の自動化ツールで、今回取得したASINリストをインポート(読み込み)させたらヤフオクに自動出品され、利益監視、在庫管理、自動再出品に対応している無在庫転売自動化ツールです。
詳しくは以前の記事で紹介しているのでご覧ください。

SellerSprite(セラースプライト)はこちら

 

追伸

 

SellerSpriteは無料でも使うことができますが、エクスポート機能が非常に優秀なため有料版にした方が良いです。

料金はスタンダートプランで$98/月です。

ですが、僕の発行する紹介コードを決済の際に入力すると30%OFFできます。
SellerSpriteにはアフィリエイトもあるのですが、僕はアフィリエイト報酬を受け取っていないのでこれだけの割引を提供することができます。
本当に良いツールなのでぜひ使ってみてください。

SellerSprite(セラースプライト)はこちら

紹介コード:RT3142

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

Twitter でフォロー