365日休み無し生活から一転。中国輸入を開始して半年で月商300万円を達成し海外生活を満喫してます

メンターがいるということ

こんにちは、むらです。
中国輸入ビジネスを独学で学んで実績を出す人もいますがそれはごく稀な人です。
今回はメンターから学ぶことついて解説していきます。

 

 

メンターから学ぶことで得られること

 

中国輸入ビジネスを学んでいる多く人が
お金をかけずに無料の情報ばかりをかき集め
楽に稼ぎたいというように考えています。
このような考えのため稼げない人が多いのです。

 

確かに自分にあった情報に出会うまでは、
無料の情報で学ぶのも良い方法だと思います。
ですが、本気で月収100万以上を稼ぎたいという気持ちがあれば、
必ず指導者は必要になってきます。

 

すでに成功している人から学ぶこととは、
その人がこれまでに経験してきたことを真似するだけで
成功と失敗の体験をすべて身につけることができます。

 

無駄な時間や無駄なノウハウに踊らされることなく
成功するための最短の道だけを進んで行くことができるようになります。

 

もちろんすでに結果を出してる人から学ぶことは、
お金を払って教えてもらう必要があります。
このお金を払うという行為こそ、
本気で自分のビジネスに取り組むための覚悟となります

 

無料の情報を集めているだけでは、
本気で自分のビジネスに取り組むことはできません。
自分自身がリスクを負っていないためです。

 

しかし有料の情報を得るということは
自分がリスクを負っているため、
絶対に成功しようと本気で取り組むことができるようになります。

 

本気で取り組む覚悟ができた人だけが、
学ぶために払ったお金を何倍にも増やして行くことができます。

 

僕自身今までたくさんの無料情報を集めて実践をしたことがあります。
ですが無料の情報だけでは大きな成果を残すことはできませんでした。
自分に覚悟がないのでどうしても本気で取り組むことができなかったのです。
ですがすでに成功している人から学ぶことを決めて、
本気で取り組んだため今の成果を出すことができました。

 

では誰から学んでも良いかというとそういうことはなく、
実績も成果も残していないのにメンターをやっている方もいます。
そういう人から教わることがないように気をつけてください。
大抵そのような方から学べることは何もありません。

 

メンターを探す際は、その人が本当に実績を出しているかどうか確認してから、
学び始めることをおすすめします。
まだメンターを見つけていない方は、
今からでも遅くないのでメンターを探し始めてくださいね。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

Twitter でフォロー